食事療法部◆脂質異常症予防食づくり

 食事療法。

病気になってから、薬の服用がはじまってからの食事のような難しい響きですが、

病気の悪化を防ぐだけではなく、病気の予防や、

このままだと病気になるかもしれないという病気を入口で止める、

病気になる要因を減らしていくためにも大切なことだと思っております。

 

身体の状態に合った食事内容を一緒に学び、調理をすることで、

外食での選び方や、調理の工夫などを

お伝えしていければと思っております。

 .

基礎疾患は早期の内に、

生活習慣の改善や食事療法で、

回避できるものもあります。

.

食生活を振り返り、

まずは改善できることから、

一緒に考えていきましょう。

.

脂質異常症予防食づくり①

脂質異常症予防の基礎、まずは、自分の必要エネルギー量を知り、外食での食事選び、

スーパーなのでの食品選びに役立てていただくこと、そして、体重を増やさない、肥満を防ぐ食事づくりを学びます。

お弁当の詰め方、選び方なども学びます。

 

脂質異常症予防食づくり②

初回のおさらいをしながら、中性脂肪に着目し、中性脂肪(TG)を増やさないようにする食べかた、選び方を学びます。

調味料に含まれる隠れた糖のお話、

調味料の選び方のポイントもお伝えします。

 

脂質異常症予防食づくり③

前回までのおさらいをしながら、LDLコレステロールの多い食品、少ない食品、LDLコレステロールを減らす食事について学びます。

また、LDLコレステロールを減らすために大切な食物繊維のお話をさせていただき、

食物繊維を手軽にとれる料理やデザートをつくります。

 

脂質異常症予防食づくり④  

座学では、今までの脂質異常症の予防食をもう一度繰り返しながら、

脂質異常症を予防する内容で、

■抗酸化作用のある食材を使います(LDLコレステロールは活性酸素により酸化されると血管壁に蓄積され動脈硬化を招きます)

■食物繊維もたっぷりと(コレステロールを体外に排出します)

■良質な必須脂肪酸を使用します(コレステロール低下、中性脂肪値を下げます。動脈硬化予防、虚血性心疾患などの予防にも)

■飽和脂肪酸は少なく!(脂身や、動物性脂肪はコレステロール値が高く注意が必要です) 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 2021年度は終了いたしました。

 

2022年は2月又は3月頃を予定しています。 

 

 

 

 

 

 

お申し込みにあたって・・。

 

▪️脂質異常症の方

・中性脂肪値、LDLコレステロール値が高い方

・HDLコレステロールが低い方

・一緒に暮らすご家族に脂質異常症の方がいらっしゃる方(食事を共にされる方など)

.生活習慣病の予防をしていきたい方

.

限定とさせていただきます🙏

 

 

治したい、食生活変えてみたい、そう思った時にぜひ一歩踏み出してみてください。

病気は恥ずかしいことではありません。

誰も好きで病気になる方はいません。

食生活をちゃんと気をつけていても、体質や遺伝、ホルモンバランスの関係などで、脂質異常症になる方もおられます。

 

悪化しないように、良くなるように、治るように、薬が少なくなるように、皆様の大切な方が1日でも元気で過ごせますように、そんなことを日々考えながら、

お待ちしております✩

 

.

キャンセルポリシー

 

7日前まで・・・無料

6~2日前まで・・・レッスン料の50% 

1日前、当日 ・・・レッスン料の100%

 

キャンセル料は指定の口座までお振込みでお願い致します。

(キャンセル時にお伝えさせていただきます)

.

.

お申込みは、ホームページのお問い合わせ画面、またはインスタグラムのDM、またはお電話にて。

(営業日にお電話ください。)

 【食事療法部の過去の写真一例です(^^♪】

BF1FE549-784A-489A-9819-5EA4A3D4A35F.jpeg